諏訪湖全面結氷 御神渡り

諏訪湖が全面結氷しました。 湖面に張り詰めた氷が割れて筋状にせり上がる「御神渡り」の出現に関係者の期待も高まってきています。 諏訪湖は一度全面結氷しましたが、その後は寒さが緩んで雨の影響もあって大部分が解氷してしまいました。 その後、風の影響で氷が張ることはありません...

カップタイプフォー 贅沢トムヤムクン 贅沢鶏だしパクチー

ひかり味噌󠄀株式会社は、グルテンフリーかつ贅沢具材の本格的なカップタイプのフォー「Pho you贅沢トムヤムクンフォーカップ」と「Pho you贅沢鶏だしパクチーフォーカップ」を日本全国のスーパーマーケットなどで発売します。 カップタイプのフォーは、ひかり味噌󠄀が培ってき...

郡上本染寒ざらし

郡上本染寒ざらし作業が岐阜県郡上市八幡町の小駄良川で行われました。 郡上本染は色止めに使ったのりを落とす作業で郡上八幡の冬の風物詩です。 郡上本染を伝える渡辺染物店の渡辺一吉さんや後援会の会員が、こいのぼりを水にさらして、はけで手際良くのりをこすり落としました。 ...

コハクチョウ飛来 琵琶湖岸

琵琶湖岸でシベリアからはるばるとやって来た多くのコハクチョウが越冬中です。 湖北野鳥センターによると、今冬の湖全域での飛来数は595羽と例年よりやや多めです。 二月初旬にピークを迎えます。 湖北野鳥センター/琵琶湖水鳥・湿地センター 〒529-0365 ...

大寒みそぎ 白山比咩神社

大寒の朝、白山比咩神社で大寒みそぎが行われました。 神職と一般参加者の15人が冷水に浸りました。 みそぎ場は水深約75センチの池です。 白山の伏流水をくみ上げています。 朝の水温は5度、気温は2度。 周辺の岩場には雪が積もっています。 男性はふんどし...

ナガラモ アルカリ性健康食品

ナガラモの収穫が富山県氷見市沿岸で始まりました。 ナガラモはホンダワラ科「アカモク」の地方名で氷見市沿岸の浅い岩場に生える海藻です。 日本海沿岸ではギバサなど多くの呼び名があります。 湯をかけて包丁などでたたくと粘りが出て、好みで酢などであえて食べます。 みそ汁や...

鬼火たき 無病息災五穀豊穣

熊本県上益城郡山都町の二瀬本地区で正月の伝統行事「鬼火たき」が行われました。 住民ら約20人が集まって1年の無病息災や五穀豊穣を願いました。 午前6時半、仁瀬本神社近くの広場に用意した竹に着火。 竹を入れると火は勢いよく燃え上がり「パン」「ボン」という破裂音が響き渡り...

氷の渓谷 飛騨大鍾乳洞

飛騨大鍾乳洞の氷の渓谷が見頃です。 鍾乳洞から駐車場へと続く約200メートルの道に高さ約30メートルの迫力ある氷壁が広がっています。 飛騨大鍾乳洞支配人の長沼伸彦さんは「冷え込んだおかげで、例年より大きな氷ができそう」と話してくれました。 夏場に比べて来場者が減...

たま松(タマネギの門松)

道の駅うずしおに、たま松(タマネギの門松)がお目見えしました。 たま松の高さは約4メートルです。 タマネギは発泡スチロール製で、足元の看板には「旧年中は大変お玉になりました。本年も宜しくお葱いたします」と新年に向けたメッセージが添えられています。 たま松の展示は201...