レトルトパック翻車魚カレー ヤマショーが開発

ヤマショーがマンボウの白身を使ったレトルトパック「翻車魚カレー」を開発しました。

マンボウは鮮度が落ちやすく網にかかっても廃棄されることも多いため何とか加工品として販売できないかと考案されました。

煮込み具合による食感の調整など翻車魚カレー開発に3年を費やしました。

ヤマショーはこれまでも「マンボウナゲット」や「マンボウホルモン」などを販売してきましたが、いずれも冷凍食品です。

流通が容易なレトルト化は初めてで、直営の食品スーパーや紀勢道の始神テラス、おわせお魚いちばおととなどで販売しています。

ヤマショーの服部正孝社長は「牛すじを煮込んだような食感だが、お肉が苦手な方にもおすすめ。辛くないカレーなのでお子さんにも好まれると思う。新たな町の名産品として定着を目指している」と話してくれました。

一パック200グラム入りで800円です。


有限会社ヤマショー

住所 〒519-3405三重県北牟婁郡紀北町海山区船津1079

Tel 0597-36-1616

Fax 0597-36-1900

http://mie-yamasho.com

メールで最新の記事の更新を購読する:

Iklan Atas Artikel

Iklan Tengah Artikel 1

Iklan Tengah Artikel 2

Iklan Bawah Artikel