4/22/2015

串木野市漁協直営海鮮まぐろ家

串木野市漁協直営海鮮まぐろ家がオープンしました。

串木野市が観光案内所などを整備する食の拠点エリアの一角にあります。

漁協所属の遠洋マグロ船が捕獲したマグロや沿岸で捕れたアジやタイなどの地魚を提供します。

開店から地元住民でにぎわい、マグロの刺し身やすしなどに舌鼓を打っています。


宇宙航空研究開発機構などが種子島のロケット打ち上げで規制される周辺漁業を補償する対策事業を活用し、約1億2000万円で建設しました。

市内には島平漁協や水産会社が経営する同様の飲食店があり、串木野市漁協の浜崎組合長は「互いに切磋琢磨して交流人口が増えれば」と話しています。

座席数80。

営業時間、午前10時半~午後3時。

海鮮まぐろ家は、串木野市漁協(浜崎義文組合長)が直営するレストランです。


大きな地図で見る

Related article