169系電車クールシェア

169系電車ファンクラブは、8月5、6日、しなの鉄道坂城駅隣接地に展示している車両169系を、クールシェアスポットとして開放します。

涼しさを分け合い、家庭の電力消費を抑えようと初めて企画しました。

夏休み中の子どもたちの利用などを呼び掛けています。

車両は、2013年4月下旬の運行を最後に引退した1編成(3両)で、湘南色として人気のオレンジと緑の車体。

町が、しなの鉄道から無償で譲り受け、5月下旬から展示しています。

夏祭りなどのイベント時を除いて開放していません。

今回は、両日ともエアコンが付いた3両目(54席)を、午前9時~午後5時に開放する計画。

車内では読書をしたり、会話を楽しんでもらったりして自由に過ごすことができます。



坂城町企画政策課は「夏休みなので、子どもたちが宿題をするのにも使ってほしい」と、長時間の利用も歓迎しています。

当日は、家庭で冷房や電気などの電源を切ってきたかどうかをアンケートし、節電への取り組みを確認します。

車内で過ごすことが地球温暖化の防止に役立つことを実感してもらいます。



坂城町は、公共施設や観光地などで涼しく過ごし、家庭の電力消費を減らそうという長野県の「信州クールシェアスポット」に登録を依頼しました。

事前の申し込みは不要です。

時間内であれば何時間でも利用できます。

乗車券は、家庭の電気などを切って出掛けてもらえれば無料です。



お問い合わせ先

坂城町役場 、企画政策課 、まちづくり推進室

住所:〒389−0692 長野県埴科郡坂城町大字坂城10050

Tel:0268-82-3111

Fax:0268-82-8307

E-mail:kikaku@town.sakaki.nagano.jp
169系電車クールシェア 169系電車クールシェア Reviewed by I Kinoshita on July 10, 2014 Rating: 5
Powered by Blogger.