朝田小学校 閉校記念のオブジェを制作

Tags

杵築市立朝田小学校で閉校記念のオブジェを制作する授業が行われました。

NPO法人ベッププロジェクトを通じて、絵本作家の荒井良二さんを講師として招きました。

文化庁の「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」の一環。

オブジェの制作には、全児童が参加しました。

閉校関連イベントに参加する卒業生らに懐かしんでもらおうとメーンの素材には、朝田小学校で長年使われてきた木製の丸椅子を使用。

荒井良二さんが「自由な発想で作ってほしい」と指導すると、児童らは絵の具を塗ったり布などを飾り付け、オリジナルの作品として仕上げました。

綿を使って雲をイメージした作品を作った6年の中山田慧悟君は「卒業生の皆さんや地域の人など、いろんな人に見てもらいたいです」と話してくれました。

作品は、2月23日の閉校式、3月20日の卒業式に展示されます。


杵築市立朝田小学校

住所: 〒879-0941 大分県杵築市大田俣水3861

電話:0978-52-2116

Related article