京都サンガF.C.新ビッグフラッグ決定!

Jリーグ、京都サンガサポーターがスタンドで広げる新ビッグフラッグのデザインが決まりました。

紫と黒のストライプ柄に「紫魂」の文字や京都の街並みを表した図案。

制作費を捻出するため募金活動も始めました。

公募した5作品の中からファン投票で決定。

スタジアム場外の発表セレモニーでは、サンガの主将安藤選手や工藤選手が除幕。

安藤選手は「京都色が全面に出てかっこいい」と笑顔で話してくれました。

募金活動には、安藤選手と工藤選手も参加。

目標額は250万円で、11月のホーム最終戦まで続けれれます。


新フラッグは、クラブ設立20周年を迎える来季のホーム開幕戦で披露します!

Related article