音楽茶房78・蓄音機でグッドミュージック!

Tags

菊波勇さんが、喫茶店「音楽茶房78」を自宅ビル(広島市安佐南区西原4丁目)にオープンしました。

店内に置いた蓄音機でレコードをかけ、来店客に楽しんでもらいます。

経営する会社と自宅が入る3階建てビルの1階部分約83平方メートルを改装。

1921年の米国製と1928年の英国製の蓄音機2台を置きました。

LP盤で歌謡曲やジャズ、シャンソンなどのBGMを流しています。

リクエストがあれば旧式のSP盤もかけます。

菊波勇さんは、1973年から収集を始め、蓄音機は10台、レコードは約5千枚を所有。

1987年から公民館などで鑑賞会を開いてきました。

より多くの人に気軽に鑑賞してもらおうと、2013年6月21日に喫茶店を開きました。







菊波勇さんは「蓄音機が奏でる音を聴きながら、懐かしい雰囲気を楽しんでほしい」と呼び掛けています。

営業時間は、午前11時~午後10時です。

お問い合わせ

音楽茶房 78 - セブンエイト

〒731-0113 広島県広島市安佐南区西原4-35-27

電話050(3334)5133。

Related article