唯一笑うことができるアザラシ、サン

南知多ビーチランドで笑顔を見せる雌ゴマフアザラシ、サン(11歳)が注目を集めています。

口角を上げるトレーニングを積むことで表情を習得しました。

「かわいい」と来園者の間で評判となっています。

サンは生まれて間もない2005年11月、おたる水族館から南知多ビーチランドに来ました。

ゴマフアザラシは、顔のひげを触ると口角が反射的に上がる習性があります。

口角を大きく上げたときに餌を与えるトレーニングを繰り返すことで、トレーナーがサインを出すと「笑顔」に見える表情をつくれるようになりました!


1日2回開かれる動物のふれあいイベントに出演中。

「唯一笑うことができるアザラシ」として人気者になっています。

笑顔を見せると「かわいい」という声が上がり、見ている来園者も笑顔になります。

飼育担当者は「普段と違う表情を見せようと全力で笑っている。ぜひ実際に見に来てほしい」と話しています。


南知多ビーチランド

〒470-3233 愛知県知多郡美浜町奥田428-1

電話 0569-87-2000
唯一笑うことができるアザラシ、サン 唯一笑うことができるアザラシ、サン Reviewed by I Kinoshita on March 10, 2016 Rating: 5
Powered by Blogger.