ゆず湯サービス ぽっぽの湯

ぽっぽの湯で12月22日の冬至に合わせて長沼温泉伝統のゆずを浴槽に浮かべたゆず湯のサービスが行われました。

風邪に負けない健康な体ずくりをとぽっぽの湯がオープンした2000年から毎年行っている恒例行事。

男湯と女湯にゆずを計120個を浮かべました。

訪れた人たちは、湯船に浮かぶゆずを手に取りながら爽やかな香りを楽みました。


五十嵐賢治さんは「いい匂いがして、より一層気分が和む。季節を感じられるいい取り組みだ」と話してくれました。


大きな地図で見る

ぽっぽの湯

〒997-7126 山形県鶴岡市長沼字宮前266-1

TEL:0235-64-4126

FAX:0235-64-6085

営業時間

入浴 午前6時~午後10時(最終受付 午後9時30分)

食堂 午前11時~午後2時/午後5時~午後8時(ラストオーダー8時)(土日祝日 午前11時~午後3時/午後5時~午後8時)

大広間 午前8時30分~午後6時

談話室 午前9時~午後9時30分(要予約)

体験教室 午前9時~午後9時30分(要予約)

地域文化ホール 午前9時~午後9時(要予約)

ご利用料金

大人 430円 小人 210円

回数券 大人11回券4300円 小人11回券2100円

1ヶ月券 大人9600円 小人4700円

休憩券 大人200円 小人100円

泉質

ナトリウム塩化物強塩温泉(食塩泉)(高張性弱アルカリ性温泉)(単純温泉と併用)

効能

・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進
ゆず湯サービス ぽっぽの湯 ゆず湯サービス ぽっぽの湯 Reviewed by I Kinoshita on December 25, 2014 Rating: 5
Powered by Blogger.