6/10/2014

ロックの日、二重ロックで安全

観音寺署は、語呂合わせでロックの日となる6月9日、JR観音寺駅周辺で自転車盗難の被害防止を呼び掛けるキャンペーンを行いました。

通学・通勤客らにチラシを配布し、二重ロックの大切さを訴えました。

キャンペーンは、観音寺署が観音寺地区少年警察補導員とともに初めて実施。

観音寺署によると、昨年の香川県内の自転車盗被害は619件で、うち406件が未施錠でした。

管内では、52件の被害が発生しているということです。

この日は早朝から約10人が参加し、「きょうはロックの日。二重ロックをすると盗難被害に遭いにくい」などと高校生らに注意喚起しながら、ワイヤロック入りのチラシ約130セットを手渡しました。


観音寺署の担当者は「朝は時間に追われ、施錠がおろそかになりがち。心と時間に余裕を持って、二重ロックを実践してほしい」と話しています。

Related article