サソリモドキ見つかる!

Tags

サソリに似たクモの仲間のサソリモドキ1匹が広島県福山市内の民家で見つかりました。

猛毒はありませんが、興奮すると尾の付け根から刺激臭のある酸性の液を出します。

環境省中国四国地方環境事務所(岡山市北区)によると、中国地方での生息は確認されておらず、観賞用が逃げ出したか、熱帯性の植物に付いてきたのではないかということです。

見つけたのは福山市春日町の主婦山口敏恵さん。

自宅2階に向かうため階段を上っていた際、隅で動いていたのを見つけました。

黒色で全長約12センチ。

「初めて見た。どこから入ってきたのか」と山口敏恵さん。


広島市森林公園昆虫館へ送られました。

Related article