黄色のカエル発見!シュレーゲルアオガエル

Tags

岡山県美作市上相の畑で全身黄色のシュレーゲルアオガエルが見つかりました。

黄色いカエルは、岡山県勝央町の会社員谷口智恵子さんが実家で田植えの準備中に発見。

体長約3センチ。

調べたところ、通常は緑色のシュレーゲルアオガエルでした。

谷口智恵子さんは、飼育ケースに入れて勝間田小学校に持ち込み、子どもたちに見てもらいました。

カエルの生態に詳しい広島大大学院理学研究科の三浦郁夫准教授によると、黄色のカエルは広島県で1972年、鳥取県で2009年、昨年は津山市で確認されています。


「皮膚の色素細胞の異常と思われ、比較的珍しい」と。

Related article