1/20/2014

マンボウがやって来た!大分県マリンカルチャーセンター

大分県マリンカルチャーセンターに地元で、春のさきがけ」として親しまれているマンボウがやって来ました!

大分県マリンカルチャーセンター内の海水プールで公開が始まりました。

大分県マリンカルチャーセンター近くの定置網に掛かり保護されました。

マンボウは、1匹で体長約1メートル、体重約40キロ。

大分県マリンカルチャーセンターによると、毎年、水温が15度前後になるこの時季に姿を見せるそうです。

昨年も1月中旬に定置網に入ったということです。

マンボウのプールには見物客が集まり、水面に背びれを出して悠々と泳ぐ姿を楽しんでいます。



両親と共に津久見市から訪れた盛口歩花さん、空良ちゃんきょうだいは「見ることができて運が良かった。ドキドキした。思ったより大きかったけど、かわいい」と大喜び!

大分県マリンカルチャーセンターは、1998年からマンボウの公開を始め、名物となっています。

今年も6月上旬まで公開する予定です。


大分県マリンカルチャーセンター

住所 〒876-2301 大分県佐伯市蒲江大字竹野浦河内1834番地の2

TEL 0972-42-1311

FAX 0972-42-1531

Related article