蒸し湯 杖立温泉

杖立温泉の旅館主らでつくる現代版湯治プログラム研究会は、温泉街に古くから伝わる「蒸し湯」の美肌効果などを調べようと旅館「泉屋」で実験に取り組みました。

蒸し湯は、温泉の蒸気を利用したサウナで、杖立の多くの旅館にあります。

ぜんそくなどに効くとされ、湯治客に親しまれています。

女性客や若者もターゲットにしようと、美肌やストレス軽減の効果を調べました。

熊本保健科学大学の協力を得て、町民20人を対象に蒸し湯に入る前と入浴後で皮膚の水分や脂分の量、唾液の成分によるストレス度などを検査しました。

熊本保健科学大学の木村伊津子教授は「入浴後は血流が良くなり肌の水分量は増えているようだ。結果を観光客らに分かりやすく示し、蒸し湯をPRしたい」と話してくれました。


蒸湯とは密閉せる方形の室内に蒸気を導き充満せる蒸気内に横臥して発汗せしむるものにて最も治療上効果あり。

約98度もある杖立温泉の高温の湯煙りを利用した「むし湯」が古くから利用されています。

ほとんどの旅館の中に設置されており、「風邪をひいたらまずむし湯」と、生活の中にとけ込んでおります。

通常のサウナよりも温度が低く、湿度が高いのが特徴で、循環器にかかる負担が一般のサウナよりも低いため、楽に入れます。

ストレス解消はもちろんのこと、美肌効果、新陳代謝の改善、鼻づまりの解消、痩身など効能は様々。

シャンプー後にむし湯に入ると、髪のトリートメント効果もあります。

シャンプーした後トリートメントをするのは現代人の常識となっていますが、本来自然に近い方法で髪の保護(髪にツヤ)ができれば最高ですよね。

昔の女性は、洗髪後、髪に艶を与えるため、濡れタオルを髪にまいて蒸していましたが、おなじ効果が「むし湯」で簡単に再現できますのでぜひお試しください。

1. シャンプー+リンスの後、髪になにもまかずに 「蒸し風呂」に直行しましょう。

2. 5分も入っていれば、髪の艶(保湿)がいつも以上に出ているはずです。

また、蒸気により気孔が開き、古い角質も落ちやすくエステ効果も期待できます。

杖立にいらしたら、天然の「むし湯」をぜひ体験してください。

くせになること受け合いです。


杖立温泉旅館組合

〒869-2503 熊本県阿蘇郡小国町下城

TEL 0967-48-0506

FAX 0967-48-0644

E-mail ryokan@tuetate.jp

杖立温泉の効能

■泉質:弱食塩水

■温度:98度~100度

■適応症:リュウマチ、皮膚病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、肥満病、美肌作用

■禁忌症:発熱時、飲酒後、悪性腫瘍、貧血、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、妊娠中(初期と後期)
蒸し湯 杖立温泉 蒸し湯 杖立温泉 Reviewed by I Kinoshita on December 09, 2013 Rating: 5
Powered by Blogger.