道の駅妹子の郷仮店舗撤去

道の駅妹子の郷で仮設店舗として設置していた仮店舗一棟が必要な建築確認の手続きをしていなかったことが分かりました。

大津市と指定管理者は、2月12日の営業を最後に仮店舗を撤去します。

仮店舗は、台風21号で被災し修繕中の店舗の代替として12月上旬に設置。

床面積は約60平方メートルほどで、週三日ほど土産品などを販売しています。


本来は大津市建築指導課に建築確認申請が必要です。

大津市の担当者が一月上旬に確認した際、手続きをしていないことに気付きました。

店舗は大津市が所有し、指定管理者の民間会社「大津志賀地域振興観光」が運営しています。

建築確認をどちらが申請するか、打ち合わせていませんでした。

大津市商工労働政策課の担当者は「地域の皆さんが頑張って営業している中、こうしたことになり申し訳ない」と話しています。



道の駅 妹子の郷

〒520-0526 滋賀県大津市和邇中528

TEL:(077) 594-8131

FAX:(077) 594-8132

運営:大津志賀地域振興観光株式会社

メールで最新の記事の更新を購読する:

Iklan Atas Artikel

Iklan Tengah Artikel 1

Iklan Tengah Artikel 2

Iklan Bawah Artikel