のとししカレー のとししタコライス 道の駅のと千里浜

道の駅のと千里浜に、のとしし(イノシシ肉)を使った新商品が登場しました。

レストランのメニューに「のとししカレー」、持ち帰り用に「のとししタコライス」が加わりました。

いずれも、道の駅のと千里浜のレストラン料理の売り物である野菜だし「ベジブロス」を使っているのが特徴です。

ご飯はベジブロスで炊き上げて、カレーは、のとししと大豆、ニンジン、タマネギ、コマツナ、キノコなどを、水を使わずにベジブロスで煮込んでいます。

野菜のうまみが凝縮され、ソフトな感じの味です。

タコライスは、高田順治シェフが「食べ方の新提案」として、レストランメニューで一番人気の「のとししミート」をアレンジしてカレー風味をつけ、トマトやコーン、玉子サラダがのり、アマランサスで彩りを添えています。


税込みで、のとししカレーは950円、ミニの甘口は550円、のとししタコライスは670円。


ベジブロスとは?

やさしいやさいだし

ベジブロス野菜のへたや芯、皮などを煮出して作ったダシをベジブロス「野菜ダシ」といいます。

レストラン「のとののど」では地域の野菜を中心に、ほとんどの料理にベジブロスを使用。

美味しいだけではなく無駄をなくし、健康的な体づくりを支える最高のダシです。



道の駅のと千里浜

〒925-0054 石川県羽咋市千里浜町タ1番地62

TEL:0767-22-3891

Mail:michinoeki@noto-chirihama.com


のとしし大作戦

能登半島では、爆発的にイノシシが増えています。

羽咋市では仕留めたイノシシを廃棄するのではなく、うまく活用できる道を探っていきたいと考え、イノシシ肉を使ったメニュー作りや、お土産開発などにも取り組んでいます。

メールで最新の記事の更新を購読する:

Iklan Atas Artikel

Iklan Tengah Artikel 1

Iklan Tengah Artikel 2

Iklan Bawah Artikel