5/22/2017

カニカニジェラート

但馬漁協がカニカニジェラートを販売しています。

カニカニジェラートは、ミルクのジェラートに香住ガニ(ベニズワイガニ)の魚醤を混ぜ込んであります。

但馬漁協は、香住ガニ、ハタハタ、ノドグロなどを原料にした魚醤5種類を開発、発売しました。

カニカニジェラートは、魚醤の用途をさらに広げようと考案されました。

製造は朝来市和田山町の「あいす工房らいらっく」が担当しています。

試行錯誤の末、カニ魚醤の量は原料1リットル当たり10ミリリットルにしました。

それ以上増えると塩分がきつくなってしまうそうです。

味は、コクのある甘いミルクの中に、主張しすぎないカニの風味がほのかに漂います。

現在は遊魚館でしか販売していませんが、将来的には近隣の民宿などにも卸したいという事です。

カニカニジェラートは1個(100ミリリットル)税込み400円です。


遊魚館

住所 兵庫県美方郡香美町香住区若松747番地



TEL 0796-36-4545

FAX 0796-36-1335

営業時間 8:30~17:00

休日 11/6 ~ 12/30 まで無休 1/4 ~ 11/5 まで毎週火曜日

Related article