播隆祭北アルプス飛騨側開山祭村上神社

播隆祭が村上神社で営まれました。

中部山岳国立公園・北アルプス飛騨側開山祭播隆祭は、毎年恒例の行事で、雪深いこの地方に春の訪れを告げてくれます。

開山祭は、槍ヶ岳・笠ヶ岳に仏像を安置し、両山を開山した「播隆上人」の偉業をたたえるとともに、北アルプスの安全祈願とあわせて行われます。

神事の後、境内では鳥の羽根を頭に着け、跳びはねながら鉦を打ち鳴らす「鶏芸」や、蛇を退治する獅子舞の演目「へんべとり」といった郷土芸能が披露されました。

奥飛騨温泉郷観光協会が毎年開催しています。

奥飛騨温泉郷観光協会の小瀬慶孝理事長は「奥飛騨の多彩な魅力を発信するため、自然の保護と地域づくりをしっかりしていきたい」と話してくれました。

観光や山岳関係者ら約二百人が今季の安全を祈りました。


村上神社

〒506-1431 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷村上

播隆祭北アルプス飛騨側開山祭村上神社 播隆祭北アルプス飛騨側開山祭村上神社 Reviewed by I Kinoshita on May 11, 2017 Rating: 5
Powered by Blogger.