音声ガイドアプリ女子大生が作成 名古屋港水族館

Tags

名古屋港水族館の入館者向け音声ガイドアプリが7年ぶりに一新されました。

生きたサンゴを展示する水槽「ライブコーラル」や、マングローブの生態を紹介する水槽のほか、ゴマフアザラシなどの解説を追加し、iOS版、アンドロイド版に対応させました。

外国人観光客の利用を踏まえ、英語、中国語、韓国語版を用意しました。

名古屋学院大の学生らが翻訳や音声の吹き込みを手掛けました。

名古屋学院大外国語学部三年の竹口友恵さんは「生物の名前を訳すのが大変だった。一生懸命作ったので、ぜひ使ってほしい」と話してくれました。

4月下旬からダウンロードできます。


名古屋港水族館

〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町1番3号 地図

電話 052-654-7080

Related article