Feb 20, 2017

橋本マナミさん忍者を語る

忍者ツーリズムの活性化に向けた講演会が長野市内で行われました。

NHK大河ドラマ「真田丸」に出演した女優橋本マナミさんや、忍者研究で知られる三重大の山田雄司教授らが忍者や歴史の魅力を語りました。

真田十勇士が設定されるなど真田氏は忍者との関わりが深いとされています。

大河ドラマ「真田丸」を通じて歴史に興味を持ったという橋本マナミさんは「役で忍者との関連はなかったが、全力で生き抜こうとする戦国の生き様は現代人も見習った方がいい。私は隠し事ができないので忍者には向かないかも」


山田雄司教授は「暗殺者の印象が強い忍者だが、本来の役割は情報収集。忍者に必要な冷静な判断力や忍耐力は、今の日本人の精神にも通じるものがある」と語ってくれました。

日本忍者協議会主催

Love and Peace. All You Need Is Love.