大絵馬披露 長野縣護國神社 古荘風穂さん制作

Tags

長野縣護國神社で越年祈願祭が行われました。

来年のえと「酉」を題材にした大絵馬が披露されました。

一年間、本殿脇に飾られます。

大絵馬は横3・7メートル、縦2・4メートル。

長野縣護國神社の依頼を受けてイラストレーター古荘風穂さんが毎年制作し、今回で7作目になります。

朝に咲き、夕方にしぼむムクゲの花をイメージした槿華一朝をテーマに、シラカバの林の中でムクゲの花と同じ薄紫色の鶏10羽が、朝日を受けて歩き回る様子を描いています。

古荘風穂さんは「自分が輝く時間が短くても、そのために頑張る時間も大切では-との思いを込めた。良いニュースが続く年になってほしい」と話してくれました。


長野縣護國神社

住所 長野県松本市美須々6-1

TEL 0263-36-1377

FAX 0263-36-0292

電車でお越しの方

JR中央線松本駅下車、バスターミナル1番乗り場、新大横田環状線 約13分「追分」下車、徒歩約1分

松本駅よりタクシー約10分

お車でお越しの方

長野自動車道「松本IC」より約15分 駐車場 約200台(無料)

Related article