尾山神社しめ縄張り替え

Tags

尾山神社で参拝客を迎える神門(国重要文化財)のしめ縄が張り替えられました。

境内の19カ所すべてに青々とした大小のしめ縄がそろいました。

しめ縄は富山県南砺市の農家でつくる「瑞穂の会」が作り、奉納。

おはらいし、新年に向けて順次張り替えてきました。

締めくくりの作業となった神門のしめ縄は最も大きく、長さ5・5メートル、重さ20キロ、直径20センチ。

神職4人が協力し、位置などを見ながら柱にくくりつけた後、みこが運んできた紙垂という白い紙を中央に取り付けて整えました。

権禰宜の斎藤政裕さんは「来年も大勢の参拝客を迎えられるよう願って作業しました」と話してくれました。

古いしめ縄は1月15日の左義長で燃やされます。


尾山神社

住所 〒920-0918 石川県金沢市尾山町11-1

TEL 076-231-7210

FAX 076-231-4685

交通

電車 金沢駅下車タクシー5分

バス 北鉄バス南町下車徒歩3分

車 高速金沢東インターより20分、高速金沢西インターより30分


Related article