陶仙民芸えと置物作り繁忙期

Tags

陶仙民芸で来年のえと「酉」の置物作りが繁忙期を迎えています。

作業場では10人ほどの職人さんがナイフで形を整えたり、釉薬を吹き掛けたりするなど手を忙しく動かしています。

陶仙民芸では50年近くえとの置物を製造しています。

今年はあふれる小判の上にニワトリが載ったものや、親子が仲良く寄り添ったものなど開運の願いが込められた大小14種類を用意しています。

新商品開発担当の浜中香代子さんは「ニワトリは邪気を払う神聖な鳥。デザインはとても悩んだけど、親しんでもらえるような形ができてほっとしました」と話してくれました。


陶仙民芸

住所 〒529-1803 滋賀県甲賀市信楽町牧1400-1

TEL 0748-83-0227

Related article