Oct 18, 2016

トゲオニソテツ開花 氷見市海浜植物園

トゲオニソテツが氷見市海浜植物園の温室で花を咲かせました。

トゲオニソテツは南アフリカ原産の裸子植物で恐竜がいた時代から存在し生きた化石とも呼ばれるソテツの一種です。

ラグビ-ボ-ル型で色鮮やかな朱色のものが雌花(雌球果)。

直径20センチ、高さ30センチの松かさのような楕円形の朱色の雌花をつけます。

花は、高さ2メートルほどのトゲが多くついた葉に囲まれています。

開花は不定期で二年に一度咲くそうです。

職員の関谷秀勝さんは「日本海側で多様なソテツをもつ植物園は他にないのでは。鮮やかな花を見に来てほしい」と話しています。

春頃まで見ることができます。


氷見市海浜植物園

住所 富山県氷見市柳田3583

TEL. 0766-91-0100

FAX. 0766-91-4567

開園時間

通常:午前9時から午後5時まで(入園は午後4時30分まで)

冬期(11月1日から2月末日):午前9時から午後4時30分(入園は午後4時まで)

休園日

毎週火曜日 国民の祝日の翌日(土、日、祝日の場合は開園します。)

年末年始(12月29日から1月3日)

※ゴールデンウィーク、 夏休み(7月、8月) 期間中は開園します。)

Love and Peace. All You Need Is Love.