10/08/2016

チャレンジショップ氷川中学校

氷川中学校3年生43人が公民館で食品や雑貨を地元の事業所や農家から仕入れて販売するチャレンジショップを開きました。

生徒たちは1、2年生の時に農作業や職場体験で訪れた農家や事業所などに協力してもらい、事前に商品の仕入れ交渉を体験。

売値を決めてチャレンジショップ本番を迎えました。


公民館には総菜や菓子、イグサ工芸品などを並べた6店が登場。

店頭の生徒たちは、訪れた家族や地元の住民らに「いらっしゃいませ」「試食ありますよ」と笑顔で声を掛けていました。

みそやこんにゃくなどの加工食品を販売するショップの店長を務めた石井義弘さんは「お客さんの目に留まりやすいように立体的に並べるなど商品陳列を工夫した。すごい手応えです」と話してくれました。

チャレンジショップは、氷川中学校が総合学習の一環として2007年度から毎年続けています。


氷川中学校

〒869‐4601 熊本県八代郡氷川町今39番地

TEL 0965-62-2525

FAX 0965-62-4460

Related article