8/02/2016

高校生海女クラブ かすりはんてん姿女子高生

あまちゃんのロケ地となった岩手県久慈市の小袖海岸で地元の女子高生9人でつくる高校生海女クラブが今季の活動を始めました。

久慈東高等学校3年の外舘菜々さんと内村睦美さんが、ベテラン海女の手ほどきを受けながら水深約7メートルにあるムラサキウニを採っています。

高校生海女クラブの皆さんは、かすりはんてん姿で素潜りの実演を見せたり、採れたてのウニを販売したりして観光客をもてなしてくれます。

外舘菜々さんは「きれいな海とおいしいウニが久慈の魅力。東日本大震災を経ても変わらない久慈のきれいな海を見てほしい」

内村睦美さんは「あまちゃんブームを再燃させたい」と話してくれました。




高校生海女クラブのメンバーは、久慈東高等学校3年の中村海奈さん、外舘菜々さん、川向美優さん、日陰奈緒美さん、内村睦美さん、国丹彩楓さん、久慈東高等学校2年の小田舞さん、船渡菜緒さん、種市高等学校2年の本間茜さん。


小袖海女センター

住所 久慈市宇部町24-110-2

電話 0194-54-2261

素潜りの実演は、午前10時20分、午前11時20分、午後2時20分の1日3回(平日は団体予約のみ)。

見学は、1人500円。

Related article