牧草収穫開始  福井県奥越高原牧場

奥越高原牧場で、冬場の牛たちの餌となる牧草の収穫作業が始まりました。

刈り取った草は1、2日その場で乾燥させた後、専用の車両でかき集めながら長さ1.2メートル、直径1.2メートルのロール状にまとめられます。

この時期は栄養価が最も高い一番草を収穫。

夏の二番草、秋の三番草まであり、10月末までの作業でロール1200個分を収穫します。

牧草はフィルムに包んで乳酸発酵させ、放牧ができない冬場に牧場の牛200頭の餌になります。

牛が牧草をはむ前で、ロール状になった牧草が点在し、初夏の高原らしい光景が広がっています。


牧場一帯は、勝山市と大野市に広がる高原地帯で、戦後、開拓地として開発されましたが、昭和43年から牧場用地として整備され、昭和46年(1971年)に奥越高原牧場が開設されました。



福井県奥越高原牧場

住所:〒911-0000 福井県勝山市池ケ原230

電話番号:0779-88-1973
牧草収穫開始  福井県奥越高原牧場 牧草収穫開始  福井県奥越高原牧場 Reviewed by I Kinoshita on May 24, 2016 Rating: 5
Powered by Blogger.