ハナモモ4000本見頃 月川温泉郷

Tags

月川温泉郷でハナモモが見頃を迎えています。

本谷川沿いを紅白に彩る花を多くの観光客らが眺めています。

月川温泉郷の目玉にしようと、地元の旅館関係者が20年ほど前に植え始め、今では8ヘクタール約4000本のハナモモが咲いています。


昼神温泉ガイドセンターによると、今年は暖かい日が多く、例年より一週間早く見頃を迎えたそうです。

5月初旬まで楽しめます。

訪れた人たちはハナモモの香りを楽しんだり、写真を撮ったりしています。

Related article