一本の木に紅白の花が咲き分ける珍しい梅

Tags

西尾酒造で一本の木に紅白の花が咲き分ける珍しい梅が見頃を迎えています。

樹齢約290年の梅の古木で高さは8メートル。

小枝ごとに桜色と白色の花がきれいに咲き分かれ、上品な香りを漂わせています。

木を管理している西尾好子さんによると品種改良の過程で突然変異して紅白に咲き分かれるようになったそうです。


2014年2月の豪雪で枝が5本折れましたが、手入れなどを続けて徐々に復活しました。

西尾好子さんは「南木曽土石流や御嶽山噴火などつらいことがあった木曽を元気づけようと咲いてくれているのかしら」と話してくれました。



西尾酒造

住所 〒399-5502 長野県木曽郡大桑村須原893

TEL/FAX 0264-55-3002/0264-55-3412

創業年 江戸時代初期

Related article