ヤーヤにゃん

三重県尾鷲市のご当地キャラクターの着ぐるみが完成しました。

デザインと名前を公募した尾鷲市社会福祉協議会が尾鷲魚市場でお披露目しました。

名前はヤーヤ祭りにちなんで「ヤーヤにゃん」。

尾鷲節の衣装をまとい、尾鷲市の魚ブリを描いたはちまきのヤーヤにゃんの周りには早速子どもたちが集まり、尾鷲初のご当地キャラ誕生を喜びました。

ヤーヤにゃんは身長170センチのネコで、年齢、性別は秘密という設定です。

好物はブリの刺し身とブリダイコン。

尾鷲市の花のヤブツバキを眺めたり、尾鷲ヒノキの香りに癒やされたりするのが趣味。

市民への初公開となったヤーヤにゃんは「尾鷲よいとこヤーヤにゃんです。あなたの笑顔が宝物」と、得意の尾鷲節踊りのポーズに合わせて自己紹介。


子どもと握手したり抱き合ったりして交流し、記念撮影にも気軽に応じて親しみやすさをアピール。

続いて魚市場を歩き、月一回の特産品即売イベント「尾鷲イタダキ市」を訪れた買い物客にもあいさつしました。

握手した池田紗弥佳さんは「手がふわふわで、全部がかわいかった。いろんなイベントに出てもらって、たくさん見たい」と大感激。
ヤーヤにゃん ヤーヤにゃん Reviewed by I Kinoshita on February 07, 2016 Rating: 5
Powered by Blogger.