黄金色のヒラメを水揚げ

三重県鳥羽市の答志島で山下孝貴さん(漁師)が網に掛かっていた体調70センチ、体重4キロの黄金色のヒラメを水揚げしました。


鳥羽水族館飼育研究部の玉置史人さんは「体の色素が欠落したのではないか。目立つ体色だと敵に捕食されることが多いため、ここまで大きく育つのは珍しい。」

山下孝貴さんは「縁起が良いので、宝くじを買ってみたい。」と話してくれました。
黄金色のヒラメを水揚げ 黄金色のヒラメを水揚げ Reviewed by I Kinoshita on December 17, 2015 Rating: 5
Powered by Blogger.