10/22/2015

経済効果5億5千万円 ご当地キャラ博in彦根

滋賀県彦根市中心部で開かれた「ご当地キャラ博in彦根2015」で、約5億5000万円の経済波及効果がありました。

過去最高に達した昨年に並ぶ額です。

主催したご当地キャラ博in彦根実行委員会が発表しました。


ご当地キャラ博in彦根は、彦根市の「ひこにゃん」をはじめ、全国から人気キャラクターが集結するイベントです。

日本全国のご当地キャラから「聖地」と呼ばれている滋賀県彦根市で開催されています。

8年目の今年は、参加キャラ数を昨年より約40体少なく制限し200体近くが出身地をPRしました。

2日間で訪れたのは9万7000人。

昨年より2000人減少しましたが、両日とも好天に恵まれたこともあって過去2番目の多さとなりました。

前泊を含めた宿泊客は5390人で、昨年より550人増加しました。

経済波及効果は、宿泊客と日帰り客の各人数に、それぞれ過去の平均消費額を乗じて推計しました。

イベント初年の2008年は4万6000人が訪れ、経済波及効果は3億円でした。

7年たって2倍以上の客足となり、経済効果は1.8倍伸びたことになります。

Popular Posts

Newsletter