10/06/2015

昭和レトロ天水湯64年の歴史に幕

天水湯が64年の歴史に幕を下ろしました。

印象的な破風やツタの絡まる外観など、昭和のたたずまいを残し、開業当初からほとんど変わらないレトロな外観や落ち着きある建物内は広く知られていました。


天水湯は現経営者の藤本章夫さんの祖父が1951年に開業しました。

途中でサウナを設置するなどしましたが、外観や脱衣所は開業当初のままです。

大きな漢数字が書かれた脱衣所のロッカー、20円で動くマッサージ機、タイル張りの浴場など、一つ一つが昭和レトロです。


利用客の減少で約3年前から営業は週4日。

敷地の返還期限が迫ったことや水道料金の値上げなどが重なり廃業を決意。

藤本章夫さんは「地域に貢献したいとの思いでやってきたが」と名残惜しそう・・・・



天水湯

神戸市垂水区天ノ下町12-9

Related article