Sep 5, 2015

白山観光くり園

白山観光くり園で地元の園児たちがクリ拾いを楽しみました。

早生品種はいががはじけ、茶色のつやのある実が顔をのぞかせました。

4.5ヘクタールの園内では、早生から晩生まで10種類、実を付ける成木だけで710本のクリが栽培されています。

管理する白山くり生産組合の生田五作組合長によると、8月下旬から急に気温が下がり、早生の「日向」などは例年より数日早く、いががはじけ始めたそうです。

開園を前に安養寺こども園の3~5歳の園児32人が招待されました。

園児は落ちている実を見つけ「あった」「大きい」と歓声を上げ、袋に集めました。

田中翼冴君は長靴を履いた両足でいがを開き「いろんな形のクリが拾えて楽しい」と大喜び!

夏場に好天が続き、クリの生育は例年以上といい、期間中は1.8トンの収穫を見込んでいます。

10月4日まで楽しめます。


営業時間 9:00~16:00  

定休日 月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日

住所 福井県越前市黒川町96-23


電話番号 0778-29-2625

駐車場 有(30台)

アクセス JR武生駅から車で38分

入園料 300円

持ち帰りは、一キロ当たり800円

Love and Peace. All You Need Is Love.