9/16/2015

瀬古の流星

滋賀県甲賀市甲南町の瀬古薬師堂近くで忍者ののろしを再現した花火「流星」を打ち上げる「瀬古の流星」が行われました。

流星は竹とヨシで作られた地域に古くから伝わる手製花火。

昭和初期に途絶えましたが、1976年(昭和51年)に火薬の配合を記した文書が見つかり、住民が復活させました。


午後6時半ごろ、「シュッ」という音とともに120発の花火が次々と夜空へ。

オレンジ色の光が放物線を描くたび、見物客から歓声が起こりました。

山田俊治さんは「流れ星みたいできれい。素朴な感じがいいですね」と話してくれました。



お問い合わせ

甲賀市観光協会

TEL 0748-60-2690

FAX 0748-60-2362

Related article