みずかがみん

みずかがみ(近江米の新品種)をPRする新たな滋賀県のゆるキャラ「みずかがみん」が誕生しました。

しゃもじを持ち、腰には米袋と同じデザインの青色のパレオを巻いて鏡の形をした髪飾りを付けています。


色白のつやつやした肌や愛らしい瞳が特徴です。


みずかがみは、炊きあがりが白く、光沢があります。

ほどよい粘りで、かみしめるとまろやかな甘みがあり、とてもおいしいお米です。

また、冷めてもおいしく、おにぎりやお弁当などでもお米本来のおいしさをしっかりと味わっていただけます。

育ち盛りの子供たちにもどんどん食べていただきたい、より安全・安心なお米です。

みずかがみ特徴

温暖化対応品種として滋賀県で開発、育成されました。高温に強く、猛暑の年でも品質が安定しています。

琵琶湖をはじめ、滋賀の自然環境に配慮して栽培されています。

統一パッケージで販売されるものは、すべて「環境こだわり農産物」の認証を受けています。

コシヒカリより数日〜1週間早い早生品種です。

Related article