Sep 4, 2015

スカイマーク応援ラッピングバス

経営再建中のスカイマークを、もっと茨城県民に利用してもらおうと茨城交通は、スカイマークの機体を描いたラッピングバスの運行を始めました。

茨城空港の国内線はスカイマークしか運航していないため、支援策として茨城交通独自で走らせています。

空港の利用客が増え、空港発着バスの乗客も増えることを期待しています。

青と水色に染めた車体の両側に機体が描かれています。

水戸市内の路線を中心に走らせています。

近く2台目も導入し、3年程度続ける予定です。

茨城交通の任田正史社長は「空港ができて、以前は行きにくかった場所にも気軽に行き来できるようになった。バスを目にした県民がスカイマークの利用を考えてくれれば」と話しています。




スカイマーク応援ラッピングバスが運行開始します。

茨城空港に就航しているスカイマークの利用活性化を応援するためのラッピングバスが運行開始しましたのでお知らせいたします。

現在、スカイマークは茨城空港から神戸、福岡、新千歳、那覇へ運航しています。

茨城空港に就航している唯一の国内線航空会社であり、茨城県及び周辺の都県の交流人口活性化の重要な交通手段と考え、当社としてスカイマーク社に対して利用促進のための支援を申し出ていました。

ラッピングバスは2台を予定しており、そのうちの1台が完成し、運行を開始しました。

2台目は10月ごろ運行開始予定です。それぞれ水戸市内を中心に周辺自治体を運行いたします。

Love and Peace. All You Need Is Love.