蕨市PR大使 松井咲子さん

埼玉県蕨市出身のタレントでアイドルグループAKB48元メンバーの松井咲子さんが蕨市PR大使に就任しました。

蕨市内の小中学校に通った松井咲子さんは、2008年にAKB48に加入。

7年間活躍しグループを卒業。

現在は音楽大学に在学しています。

2012年に蕨商工会議所創立60周年記念事業の一環で、蕨市民会館でピアノコンサートを行ったほか市の広報紙で新春座談会に登場しました。

市役所で行われた委嘱式で、頼高英雄市長から委嘱状を手渡されました。


松井咲子さんからのコメント

生まれ育った蕨市のPR大使に就任することができてとてもうれしいです。

子どもの頃には、毎年、友人と機まつりに出掛け、夏の楽しい思い出をたくさんつくりました。

蕨市は、小さなまちですが、都内へのアクセスもよく、中山道の古い町並みなど歴史を感じることができるバランスの良さが魅力だと思っています。

今後、PR大使として、こうしたまちの魅力をたくさん発信することで、蕨がみんなから愛されるまちになるように頑張りたいです。

~蕨市PR大使ってなに?~

蕨市出身者または蕨市に関係がある文化、スポーツ、芸術などの分野で活躍している方に大使になっていただき、ご自身が出演されるテレビやラジオ、またブログなどの媒体を通じて、「成人式発祥の地」や「宿場まつり」、「機まつり」といったまちの代表的な事柄や祭りなどの魅力を幅広く発信していただくものです。

Related article