うちわ作りが最盛期

Tags

平井星光堂さくら工場で、うちわ作りが最盛期を迎えています。

夏祭りや花火大会を控え注文が増えるこの時期、従業員たちは急ピッチで作業に追われています!

カレンダーを製造している平井星光堂がオフシーズンを使って30年ほど前からうちわを製作。

企業広告や祭りのお知らせなどが印刷された紙を、プラスチックや竹の骨組みに手作業で貼り付け完成させます。

年間200万個を見込み、近年は環境意識の高まりから竹製の受注が多いということです。

富永健一工場長は「うちわはいわば人力クーラー。ちょっと暑い時に手軽に使えるのがいい」と話してくれました。


平井星光堂さくら工場

住所 〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町伊那富神田

地図

TEL:0266-41-5581

FAX:0266-41-5583

Related article