May 24, 2015

キャリアチェンジ犬飼い主募集

盲導犬の訓練を受ける過程で、性格面で適性がないと判断されたキャリアチェンジ犬の飼い主を、神戸市西区押部谷町押部の社会福祉法人兵庫盲導犬協会が募集しています。

対象は1、2歳のラブラドルレトリバーで、兵庫盲導犬協会の審査やマッチングを経て、新しい飼い主へ引き渡されます。


兵庫盲導犬協会は、兵庫県内を中心に16頭の盲導犬を視覚障害者に無償で貸与しています。

盲導犬は生後2カ月から約10カ月間、一般家庭で育てられた後、兵庫盲導犬協会で半年~1年間訓練を受け、利用者に引き渡されます。


兵庫盲導犬協会によると、訓練を受けた犬のうち、最終的に盲導犬として活動できるのは、半数に満たないそうです。

あまりに好奇心旺盛だったり、臆病すぎたりすると、適性がないとされます。

年間十数頭はキャリアチェンジ犬となり、大半が一般家庭に引き取られます。


兵庫盲導犬協会の高橋誠之さんは「盲導犬になれなくても、介助犬として活躍する犬もいる。犬と飼い主の良い出会いを実現させたい」と話しています。

現在、兵庫盲導犬協会のキャリアチェンジ犬は2頭。


お申込み条件

室内飼いをしていただけること

留守がちなご家庭でないこと

健康管理をきちんと行うこと

譲渡が決定した際に年会費6000円にご協力いただけること

譲渡は無償ですが、医療費、育成費の一部負担をお願します(目安として5万円前後)

協会職員からの助言をきちんと守っていただけること

面接、譲渡の際には兵庫盲導犬協会までご来所いただけること


お問い合わせ

社会福祉法人 兵庫盲導犬協会

〒651-2212 兵庫県神戸市西区押部谷町押部24番地

TEL 078(995)3481 (受付時間 9時〜18時)

FAX 078(995)3483

E-MAIL info@moudouken.org

Love and Peace. All You Need Is Love.