わさカーニJリーグに登場

エビアスタジアム神戸で開かれたサッカーJ1リーグのヴィッセル神戸-FC東京戦のハーフタイムに、兵庫県の明石市立和坂小学校区のマスコットキャラクターわさカーニが登場しました。

ヴィッセル神戸の4選手が和坂小学校を訪れて6年生と交流した際、わさカーニの写真が校内に掲示されているのをチーム関係者が目に留めたのがきっかけです。

試合が明石市民応援デーとして開かれたのに合わせてわさカーニを招待しました。


スタジアムには、和坂校区連合協議会と和坂小学校、和坂幼稚園の関係者5人が同行。


無料招待を受けた明石市の住民3000人を含む2万1200人が詰めかけた会場で、わさカーニはハーフタイムに入ると場内アナウンスとともにさっそうと登場しました。

Related article