Apr 28, 2015

萌えっ子フリーきっぷ 沿岸バス

沿岸バスは、アニメ風の美少女キャラクターを描いた乗り放題周遊券、萌えっ子フリーきっぷのデザインを衣替えし5月1日に発売します。

7年目を迎える今年は、過去に登場した美少女キャラクターが復活するほか、「日本一のはぼろの甘エビ」をPRする北るもい漁協のイメージキャラクター「海老名愛」がゲストでお目見えします。

萌えっ子きっぷは、豊富町から増毛町まで日本海オロロンライン沿線の10市町村の指定バス路線が、利用日限定で乗り放題となる広域周遊券。

2009年から毎年デザインを変えながら販売しています。


一新するデザインは、甘エビが大好きな16歳の高校生「海老名愛」のほか、暑寒別岳と増毛町の雄冬をモチーフにした108歳のご隠居「暑寒おふゆ」が初登場。

18歳のバス会社事務員「南沢みるか」、その妹の14歳の中学生「南沢みくる」がそれぞれ1年目、3年目に続き再登場。

また、国土交通省の猫のキャラ「のりたろう」が「みくる」のペットになっています。


販売期間は、2016年4月30日まで。

沿岸バスの指定窓口や札幌、旭川、稚内の他社バス会社窓口でも取り扱います。

お問い合わせは、沿岸バス、電話0164・62・2051。

Love and Peace. All You Need Is Love.