水戸美人×公園チャリティーカレンダー

水戸の女性と公園の魅力を広く発信しようとクラリティが水戸美人×公園カレンダー2015を製作、発売しました。

クラリティが取り組む「水戸美人プロジェクト」の第一弾。

水戸市内在住や水戸市内で活躍する学生、会社員、経営者、タレントら12人をモデルに選びました。

偕楽園、千波公園、七ツ洞公園など水戸が誇る名園で、梅、アジサイ、ハギの花など四季折々の風景をバックに撮影。

カメラマン、スタイリスト、ヘアメイクなどのスタッフも水戸市内を拠点にする人たちです。

昨年2月に撮影を開始し、12月に完成しました。

1月の写真は、旧水戸藩の藩校、弘道館で撮影。

モデルを務めた鈴木玲香さんは「母の着物を着て撮影に臨んだ。4月から大学に進学するので、弘道館から、飛び立つストーリーも見てほしい」と話してくれました。

5月のモデル堀田ヤスヨさんは大分市出身で結婚を機に水戸市に。

備前堀のほとりでヤナギの下の見返り美人を演じました。

「他県から来たから水戸のパワーを感じる。水戸で輝いている女性たちを知ってほしい」と話してくれました。

クラリティの小関かすみ社長は「魅力的な公園があり、美人がいることは水戸の大きなアドバンテージ。クリエーターたちの活動の場を広げるきっかけにもなれば」と話しています。


水戸美人・公園カレンダー販売先

㈱クラリティ 水戸市城南1丁目7-8第一ビル903 TEL029-353-7877

桜堂印房 水戸市笠原町200-3 TEL029-243-7300

ベリーボタン 水戸市五軒町3-3-69 2F TEL029-226-2328

美乃善水戸店 水戸市見川2-76-4 TEL029-243-5297


モデル

鈴木玲香、沼田淳子、鈴木真由美、茅野愛、堀田ヤスヨ、SATSUKI、佐々木美季、仲田有華、真梨、井上梨花、桑原智恵子、佐藤翔子

撮影場所

千波公園、偕楽園、弘道館、茨城県立歴史館、水戸市植物園、備前堀、七ツ洞公園など

撮影

長屋陽、及川隆史、沼田淳子

デザイン 植田泰樹

スタイリング協力 菊地美代子、岩田晶子、川澄信子、見澤道子、ほか

制作・販売

株式会社クラリティ(水戸市城南1丁目7-8第一ビル903、TEL029-353-7877)


茨城県・水戸市内の美しい公園と女性たちのカレンダーを発売します。

世界第2位の広さを誇る都市公園である千波公園や江戸時代からの歴史ある偕楽園など四季折々の風景と美女…

モデルは全員地元出身・在住の学生や会社員、女性社長、プロゴルファーの卵など水戸に縁のある普通の女性達。

売上の一部は水戸市内の公園緑化にチャリティーとして寄贈いたします。

枚数 12枚(表紙別)

サイズ A3(297 × 420)

価格 1,500円(税込・売上の一部をチャリティーとして寄贈)

限定 300部
水戸美人×公園チャリティーカレンダー 水戸美人×公園チャリティーカレンダー Reviewed by I Kinoshita on January 11, 2015 Rating: 5
Powered by Blogger.