Dec 22, 2014

八丈フルーツレモン

八丈フルーツレモンの販売が始まります。

八丈島の新たなブランド農産物として、通常のレモンの2~3倍の大きさがあり、まろやかな酸味が特徴で、レモンの皮に苦味がなく丸ごと料理に使えます。

八丈島内の農協やスーパーで発売されます。

八丈フルーツレモンは、大きいもので1個400グラム。

レモンは通常、緑色のまま出荷しますが、樹上で黄色に完熟するまで育てられています。

東京都によると、第二次世界大戦以前に南方から導入され、島民が露地栽培していましたが、島特有の強風や塩害により商品化が難しかったということです。

このため都島しょ農林水産総合センターが、ハウス栽培にして水やりなどの方法を工夫し、安定的に生産できるようになりました。


島内では露地を含め、28戸の農家がこのレモン栽培に取り組んでいます。

収穫期は12月~翌年3月で、初年度は4トンの出荷を見込んでいます。

皮に苦みがなく、皮ごと食べられるため、カルパッチョや紅茶に入れても楽しめます。

まろやかな酸味で皮までおいしく食べられるフルーツレモンをぜひご賞味ください。

6個~8個入り2キロ箱は2600円(送料別)。

お問い合わせ

JA東京島しょ本店(八丈島)

TEL 04996-2-1223

Love and Peace. All You Need Is Love.