ころ柿 品種は渋柿、立石柿

Tags

ころ柿作りが静岡県磐田市敷地地区で始まりました。

竹に結ばれた大量のむき柿が農家の軒先をオレンジ色に彩っています。

しきじ旬の郷では、渋柿品種立石を一つ一つ丁寧に皮むきして、風通しの良い棚に並べています。

多い日で1日2000個ほどつるされます。

一カ月ほど冷たい風に吹かれると熟成し、柔らかく甘いころ柿になります。


ころ柿とは、柿全体にまんべんなく太陽が当たるようにコロコロ位置を変えたことから名づけられました。

柿の品種は敷地(旧豊岡村)地区原産の渋柿、立石柿。

乾いた空気に触れ続けたころ柿は、陽光を吸い込むと灯火のようにほのかに輝きます!


大きな地図で見る

しきじ旬の郷

静岡県磐田市家田419-1

TEL  0539-62-2210

FAX 0539-62-2835

Mail info@mukashinoaji.com

Related article