さくやちゃんビニール製からボア素材に

静岡県富士宮市のキャラクターさくやちゃんの新しい着ぐるみが完成しました。

旧式よりもスマートで機動性が高いそうです。

ご当地キャラの人気投票ゆるキャラグランプリ(GP)で上位進出を目指しています。

さくやちゃんは、空気で膨らませるビニール製から、ふわふわした手触りが心地よいボア素材にグレードアップ。

よちよち歩きがやっとだった身のこなしも格段に向上し、跳躍や小走りも可能になりました。

富士宮市情報発信課によると、さくやちゃんは昨年のゆるきゃらGPご当地キャラ部門で1246キャラ中257位。

今年は、1160体が出場し、現在398位と苦戦しています。

富士宮市情報発信課は、さくやちゃんツイッターを開設し投票を呼び掛けています。

さくやちゃんは、世界遺産富士山の構成資産・富士山本宮浅間大社の祭神「コノハナサクヤヒメ」の化身。

2012年の富士宮市制施行70周年記念で誕生しました。


【名前】 さくやちゃん

【出身地】 静岡県富士宮市

【デビュー日】 平成24年6月1日

【仕事】 富士宮市の魅力をたくさんの人に伝えること

【年齢】 ひみつ(意外とオトナ)

【性別】 女の子

【身長】 自由自在(その日の気分で70ミリ~3,776メートル)※普段はだいたい2メートル

【体重】 39.8(さくや)kg

【好きな食べ物】 富士宮やきそば、地酒

【ひそかな趣味】 コスプレ

【異性のタイプ】 ちょっと強引な人

【チャームポイント】 富士額

【さくやちゃんから一言】 富士宮市のPRアイドルとしてがんばります!どこかで会えたら、遊んでね♪
さくやちゃんビニール製からボア素材に さくやちゃんビニール製からボア素材に Reviewed by I Kinoshita on September 12, 2014 Rating: 5
Powered by Blogger.