Sep 15, 2014

宇佐市キャンペーンレディ

大分県宇佐市は、宇佐神宮の夏の大祭、宇佐夏越祭りで「ミス卑弥呼」「ミス大神杜女」「ミス壱与」に選ばれた3人を宇佐市のキャンペーンレディに任命しました。

1年間、市内外のイベントで空揚げなどの特産品をアピールするほか、交通安全などさまざまなキャンペーンで活躍します。

ミス卑弥呼には、山際佑依さん(三和酒類株式会社勤務)24才、ミス大神杜女には、森本絵美莉さん(TMスタジオ勤務)23歳、ミス壱与には、末延沙紀さん(株式会社豊和銀行 宇佐支店勤務)22才の3名の方が選ばれました。

来年の夏越祭りまでの1年間宇佐市キャンペーンレディとして、宇佐市のPR活動を行います。


宇佐市の是永修治市長から委嘱状を受け取り、「宇佐市キャンペーンレディ」と書かれたタスキを掛けてもらいました。


是永修治市長は「様々なイベントで、取材のカメラやマイクを向けられる場面が多いので慣れるまでは大変だと思いますが、これから一年間、一緒に宇佐市を盛り上げていきましょう。」と激励しました。

ミス卑弥呼の山際佑依さんは「3人で力を合わせて宇佐の魅力を多くの人に伝えられるよう頑張ります」と話してくれました。

Love and Peace. All You Need Is Love.