クラシックカー大集合

Tags

遊佐町クラシックカーミーティングが鳥海温泉遊楽里駐車場で開かれました。

昭和の名車とスーパーカーがずらりと並びました。

昭和40年代の軽トラックで現行の軽トラよりも一回りほど規格が小さい「HONDA TN360」と「三菱 ミニキャブ」、1967年式のプリンス自動車「スカイラインS50―II」、ダットサン・フェアレディ、サニートラックなどのクラシックカーのほかフェラーリなどのスーパーカーも展示されました。

2000人を超す人が訪れ、車のオーナーから話を聞いたり、記念撮影をしたりして交流を深めました。




遊佐町クラシックカー愛好会が毎年主催しています。。

インターネットや雑誌などで参加者を募集し、今回は過去最高の約120台が集合しました。




遊佐町クラシックカー愛好会の佐々木正紀会長は「来場者も参加する車も年々増え、イベントの認知度が上がっている。これからもクラシックカーの魅力を伝えていきたい」と話しています。

遊佐町クラシックカー愛好会は、全国各地のクラシックカー愛好者が自慢の愛車を披露する祭典です。

http://yuzaccf.web.fc2.com/

Related article