おあむちゃん登場!おがっきぃの妹

岐阜県大垣市は、新たなマスコットキャラ「おあむちゃん」を製作しました。

既に活躍している「おがっきぃ」の妹という設定です。

発表の席で大垣市の小川敏市長は「奥の細道むすびの地を主にアピールしてきたおがっきぃとともに、大垣の交流・定住人口拡大PRへ頑張ろう」と期待をよせています。

おあむちゃん(読みは、おあんちゃん)は、関ケ原合戦の際、石田三成の家臣・山田去暦の娘「おあむ」とその母がたらい舟に乗って大垣城から逃れた「おあむ物語」から着想。

おあむをモチーフに、デザイナーがきょうだいというプロフィルに合わせ、目や口をおがっきぃに似せて描きました。





頭には、たらい舟と大垣市の花「サツキ」などをイメージした飾りが付き、たらい舟をこぐさおを手に持っています。

おあむちゃんの趣味は、ご当地グルメ食べ歩きで、特技は川下り。

大垣のわき水を使った「大垣ラムネ」が大好物です!

Related article