ゆふクラシック、由布市観光パンフレット

Tags

由布市は、6年ぶりに観光パンフレットを一新しました。

携帯しやすい大きさにするなど工夫しました。

由布市内の人々が登場することで暮らしぶりがありのままに伝わる内容になっています。

由布市商工観光課は「パンフレットは旅行者への最初のもてなし。市の“顔”として各地で魅力を発信したい」としています。

由布市観光パンフレットのタイトルは「ゆふクラシック」。

女性がかばんに入れやすいよう、これまでより小ぶりなサイズ(縦約26センチ、幅約17センチ)で、24ページから36ページに。

自然や暮らしを大切にする由布市のイメージを感じてもらおうと温かみのある柔らかな紙にこだわりました。

「何度も撮り直した」という写真をふんだんに使って由布院温泉、湯平温泉、塚原高原、庄内神楽、男池、由布川峡谷など由布市内に点在する見どころを紹介。

自然が生み出す四季折々の風景をはじめ、食材や温泉といった自然の恵み、温泉場や田園に流れるのどかな時間、そこに暮らす人々の営みを伝えています。


「由布びと」のコーナーでは、各地の観光関係者らが旅行者に魅力を語りかけます。

「由布院の朝霧」や「やせうま発祥の地」「大分県のへそ」など“由布自慢”や、温泉など立ち寄りスポットの案内、イベント情報も充実しています。

由布市の各庁舎の他、由布市内外の観光案内所などに置いてあります。

小さなダイジェスト版(縦約18センチ、幅約13センチ)も用意しています。

由布市商工観光課

〒879-5192 大分県由布市湯布院町川上3738番地1

TEL (0977)84-3111

Related article